2016年を思い出す・その3

Redmine(プロジェクト管理ツール)をAWS(Amazon Web Service)にデプロイして色々と設定していたら、こんな時間になってしまいました。
日付が変わってしまいましたが、滑り込みということで更新です。

9月

独立を考え始め、上長にも退職したいという旨を伝えました。
同時に、以前の職場で知り合ったフリーランスの方たちに話を聞いて回りました。
引っ越しの時もそうでしたが、思い立ったらすぐ行動は自分の良いところかなと思っています。

まあ、以前の記事ではポジティブなことを書いていますが、
そもそも職場があまり合わなかったという点も大きいです。
待遇に納得して入社したのですが、やはり評価と給料があまりにも直結しないことや、
自社ゆえの雑務の多さ、ユルさなどがどうしても納得できなかったんですよね。

10月

28歳になりました。
若いころ、30歳の男性はまだまだ元気なイメージでした。
ただ、自分がこの歳になって感じたのは「思った以上にやる気にならない」ことですかね。
バイタリティが無くなっていくのをとても感じています。
とはいえ、自分が立てた目標は達成すべく、最後の実施になる「情報セキュリティスペシャリスト試験」は受験してきました。

また、上長の紹介で別の小さなシステム会社に面談へ行きました。
先方は「是非!」ということでしたが、やはり独立してみたいという思いが大きかったので、今回はお断りしました。
これにより、いよいよ独立する決意を固めました。

11月

独立に際して、いくつかエージェントを利用することにしました。
とにかく驚いたのは「フリーランスデビューの人間でも、こんなに出してもらえるのか」ということですね。
もらったお金の中から税金や交通費などすべてやりくりする必要がありますが、それでも

「自分がこれまでやってきたこと=お金」

となるのは素直に嬉しかったです。
同時に、興味をもって色々やってきて本当に良かったと感じました。

12月

情報セキュリティスペシャリスト合格しました!!

ようやく目標達成です。
会社員勤務は16日で終了→19日から有給消化です。
有難いことに次の現場が決まりましたので、フリーランスの人たちと立て続けに飲んだり1日ずっと開発したりと中々有意義な期間を過ごせました。
年末歯医者で虫歯が4本発覚したのはちょっと驚きでしたが(笑)。

いよいよ10日からフリーランスデビューです。
先週はひたすら事務手続きをしていましたが、こういうのが楽しめる性格で本当に良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA