半年ぶりに東京へ行ってきた

昨年、5年ぶりに東京へ行った話を書きました。
先日、そこから半年ぶりに東京へ行ってきたので、振り返ってみます。

経緯

前回訪問したお客さん「次はいつ来るんですか?」

これが一番の決め手です。
とはいえ、前回の訪問以降契約したお客さん(すべて東京)もいたので、どこかで訪問したいなとはずっと思っていました。

おおまかなスケジュール

前回(1泊2日)あまり時間に余裕が無かったので、今回は2泊3日にしました。

  • 1日目
    • 昼前: 移動
    • 午後: ホテルの自室で仕事
    • 夜: お客さん(以降A社とします)と飲み会
  • 2日目
    • 午前: お客さん(移行B社)のオフィス訪問
    • 昼: 友人と飯
    • 午後: お客さん(C社)のオフィス訪問
    • 夜: C社の方たちと飲み会
  • 3日目
    • 帰阪

振り返り

スケジュールに沿って振り返っていきます。

まずはA社との飲み会です。
A社は今年3月ごろから一緒に仕事しており、主にインフラ面でサポートしておりました。
面談時に酒が好きという話でめちゃめちゃ盛り上がり、飲みに行きたいですねーという話をしていたので、思いがけず早く実現した形です。
プロダクトはまだリリースされていないんですが、今後のことなど色々と熱くお話しできた2時間でした。

B社は今年1月末から一緒に仕事しており、(もちろん事前に協議したうえで)私は以下のような働き方をしています。

新規プロダクトを開発したいということだったのですが、先方にはエンジニアもしくはそれに近い職種の方がいないこともあり、そもそも体制を組むところからでした。
色々あったものの先日無事リリースされましたので、この件についてはいずれ詳しく書こうと思います。
代表の方と振り返りや今後やっていきたいことなど、1時間ちょっとぐらいお話ししました。

そこからは20年ぐらいの付き合いになる友人とご飯を食べて、C社のオフィスへ向かいました。

スケジュールにはありませんが、実はC社を訪問するのは2日連続でした。
実は1日目の夜、A社との飲み会の後「飲み足りないな」とC社の Slack につぶやいたところ、オフィスが近かったこともありオフィスに来れば?と言われオフィスを訪問し、オフィスに残っていたメンバー(ほとんど前回会ったことがある人)と飲んでいたんですよね。
ここまで読んでわかる通り、経緯のメッセージはC社メンバーによるものです。
ただ、C社は前回訪問時からオフィスが移転していたこともあり、1日目オフィスに到着した時点ではかなり圧倒されました。
2日目の訪問は初めてお会いする人にあいさつしたり、チームについて色々話をしたり、当日開催されたイベントを視聴したりなど、あっという間に時間が過ぎて気づけば飲み会へ。
2時間ほどわいわいした後、再度オフィスへ行き2次会をしていました。

3日目はおみやげを買って早めに帰路につき、大阪に帰ってからはいつも通り仕事をしていました。

行ってみた感想

とにかく酒でした。

真面目な感想だと、普段はオンラインで仕事をしており不便に感じることはありませんが、オフラインだからこそできるコミュニケーションの取り方は確かに存在しますし、普段とは違った仕事の手ごたえがあった気がします。
良い気分転換にもなりますし、また時間を見つけて訪問できれば良いなと思います。

次はいつ行くの?

ここを書くと「いつ来るんですか?」と言われるので(というか帰阪時点でもすでに言われていた)、あえて明言はしないでおきます…。