夢幻泡影

さらに前回の続きです。

面談へ行くようになって2週間ほど経ちましたが、先週伺った会社から「ぜひ来てほしい」という話をいただきました。
今は金額や業務内容、勤務地などの条件比較と、もう少し回ってみたいなという思いから、ひとまず今週は回答を待っていただいている状況です。

やっぱりどこもエンジニア不足なんだなと感じました。
1つのエージェントへ面談に行く度、その場で4~5個は案件が出てきますからね。
関西は関東に比べて単価の相場が低いのですが、私はあらかじめ色々な人やネットの記事で情報を得ていたので問題ありませんでした。
むしろ先に書いた会社からは「そんなに高くしてくれるのか」というような額(もともと言われていた上限の少し下程度)を提示されております。
有難いですし、何より自分の自信につながるので嬉しいですね。

今日伺ったところもモダンな開発を行っているようで、面白そうだなと感じています。
明日詳細な条件が決まるとのことなので、今週中には私のフリーランスデビュー案件が決まると思います。

ちなみに、現職は今週で出社が終わり、来週からは有給期間です。
今週中に決まれば年末までのんびりできるので、まずはそのためにしっかり考えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA