情報を共有するということこそ、復興への第一歩である

今日はずっと引越しの準備です。
今週の金曜日には、すでに神奈川へ向かっています。
遠く離れたこちらにも、東北や関東の悲惨さは十二分に伝わってきます。
そして、神奈川に着いてからも、様々な現状を目の当たりにするでしょう。
その時に思ったことを正直に書けるという点や、色々な情報を収集して、今の自分に何ができるかを考えるためにも、Twitterを再度始めることにしました。

私の知らないことはまだまだたくさんあり、それ故に教えてもらうことがほとんどだと思います。
しかしながら、私にもできることを、ここで見極めていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA