ごはんの後に食べるのはこれという固定観念が大破した瞬間

先ほど、「ネプリーグ」を観ながらお昼御飯を食べていました。
食後、母にコーヒーを淹れてもらっていたんですが、その前に母が何かを皿に入れて持ってきてくれたんです。
たまにプレーンのヨーグルトを出してくれるので、てっきりそれかと思っていました。
ただ、先日からヨーグルトが切れていたので、「あぁ、今日買ってきたんやなぁ」ぐらいに思っていました。
そして私の目の前にそれが。

…茶碗蒸しでした。
完全に不意を突かれてしまいました。
せめてデザートやろと。
皿にあけてしまうとプリンに見えるやろと。
どんなタイムラグでおかずを出してくるねんと。
そうそう、これに砂糖をかけるとおいしい…わけないやろと(笑)。
あまりにも不意を突かれて、しばらく笑いが止まりませんでした。

とまぁ、そんな平和な日曜の昼下がりです。
ちなみに今から論文を読みます。
気まぐれで外へ出るかもしれませんが(^^;)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA