「ヒロシマのある国で」っていう曲、みなさん御存じですか?

次の選考に進めたり、逆にご縁がなかったりと、私はめぐるめく就活の毎日を過ごしております(^^;)。
皆さんも体調を崩すことなく、元気に新年度を迎えましょうね。

今日は先程まで、うちの妹(小学6年生)の卒業式へ行っていました。
私の母校でもあったんですが、良くも悪くも、内容は10年前と何も変わっていませんでした。
タイトルにある曲は、式中で広島への修学旅行の話をする際、卒業生が歌った曲です。
私も10年前はこの曲を歌いました。
色々考えさせられる、心に響く歌なんですよ。
皆さんも、機会があれば是非聞いてみてください。
このように在校生、卒業生が歌う曲は、10年前に卒業した私もまだ覚えていました。
また、どのタイミングで何を言うかということも、大体予想がつきました。
それでも、卒業式というもの自体が、感動を呼び起こすことに変わりはありませんね。
…ただ、保護者が拍手で見送らなければならない時に、カメラに意識が集中しすぎていたり、拍手すらしていない人が目立ったことが残念でした(´・ω・`)。

さて、15時からは面接です。
連日スーツに身を包み、東奔西走でございます(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA