組織に所属している人間を見れば、その組織の内情は意外とわかる

やっと説明会が一区切りです。
1、3日にグループディスカッションがありますが、とりあえず説明会は1週間ほどお休みです。
木、金と説明会だったんですが、これが結構長丁場でした。

木曜はお昼前にD社の面接があり、部長の方が3人に対しこちらは1人でした(´・ω・`)。
いやぁ、1次面接はグループだったから割と気持ちに余裕があったんですが、個人面接となると緊張しますね。
しかもあちらのほうが多いという、なんともわけのわからない事態に困惑しっぱなしです(笑)。
今年初めてじゃないかってぐらいガチガチに緊張していましたね。
まぁ、とにかくベストは尽くせたのではないかと思います。
昼からは別の会社の説明会で、また希望者には1次選考も行うということでした。
13時から開始だったので、まぁ終わるのは16時頃かなと考えていたんですが、なんと18時ごろまでかかってしまいました。
おかげで帰宅後は、ご飯を食べてメールをチェックして一息ついたらバイトへ出発と、とても忙しなかったんですよ。
しかも、説明会の内容や社長も含めた社員の方にいまいち魅力を感じませんでした。
選考は一応受けたものの、終わるころには「別に選考に残ってなくてもいいかな」と考えておりました。

そして昨日も説明会でした。
この会社はとても魅力的であり、2時間ほどでしたがとても充実したものでした(内容は職場見学や社員の方とのグループ面談およびQ&Aなど)。
面談をしていただいた社員の方には「仕事を楽しんでいる」という思いがあらわれており、また職場ではみなさんが集中されていましたが、それがまたいい雰囲気なのではないかと感じられました。
この会社の選考には是非残っていきたいと考えられる、とてもいい説明会でした。
その後は別の場所で、テストセンター受検でした(とある会社の選考の為)。
パソコンに向かってひたすら問題を解いていくというものでしたが、内容は結構大変でした。
筆記試験と適性検査の2種類を受けましたが、終わるころにはヘトヘトです(^^;)。
帰宅前には、近所の電器屋さんにあるマッサージチェアに、少しだけお世話になってきました(笑)。

この土日は両日ともバイトがありますが、それ以外は久々にゆっくりできそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA