恋人も友人も、相手との距離を適度に保つことが大切

先程、「ジャイケルマクソン」を観ていたんですが、ゲストに倖田來未さんが出ていました。
同じくゲストとして出ていたなるみさん、そしてお客さんやレギュラー陣と恋愛トークをしてしました。
お客さんは50名全員が女子であることもあり、ガールズトークともいえるその内容は私にはとても新鮮なものでした。
特に、相手に冷める瞬間だったり、男女の元彼・彼女についての考え方は面白いものでした( ̄ー ̄)。
そして、番組中で倖田さんは相手に甘えたい、ベッタリしたい、そして仕事より相手を優先するといったタイプだということも話されていました。

これに対して私の恋愛観を語っても仕方ないんですが、私はそういうのは苦手なタイプです(^^;)。
ずっと一緒にいたいとか、常にメールしていたいとか、そういった考えの方はたくさんいるとは思います。
ただ、私はある程度の距離は必要だと思いますし、たまに逢うからこそ喜びもひとしおなのではないでしょうか。
相手を縛りすぎたり、相手に依存しすぎるのは重くなりすぎるかなとも感じます。

つかず離れず、お互いの生活環境を大きく変えることないよう、適度な距離を保っていくのが理想的ですよね。

↓当サイトのドメインは以下で取得しました。

コメントを残す