人の運転を笑っても自分が運転する時は同じように笑われる

先ほども書きましたが、今日はCの話を聴くため、昼から出かけてきました。
私としては前と同じく17時ぐらいまでかなと勝手に思っていたので、20時ぐらいまでいけると聞いたときは驚きました(^^;)。
Cの運転する車で、いざ出発です。

まずはご飯です。
せっかくだからと私のバイト先へ行ってきました。
色々あって店に着いたのが2時過ぎぐらいだったので、もうお腹ペコペコですよ。
結局、いつも通りがっつりと食べました( ̄ー ̄)。
自分の分も食べ、Cが残した分も食べ、結局3人前ぐらい食べましたかね(笑)。

そして次は、Cの提案で大手ショッピングモールへ。
サンリオのマイメロディシリーズが大好きらしく、専門店でそのグッズを集めようと向かいました。
私はというと、店の中をぶらぶらしたり「こういうのは?」と選んだりながら付き合ってました。

当初予定していたカラオケは、なんだかんだで行けず…。
ただ、その代わりに私の家に来て、彼女にブログをつくってあげました。
前に少しだけ挑戦してみてはいたものの、せっかく作ったIDとパスワードを忘れているという始末(´・ω・`)。
頼むぜ、姐さん(笑)。

それが終わって解散となったわけですが、久々に元気な顔も見られましたし、話も聴けたし、たかが数時間でも内容は濃かったです。
私にとって大事な友人の1人ですからね。
そんな大事な友人が私を頼ってくれるというのなら、これ以上の喜びはないですよ。

Cが帰ってからは私も現実に返り(笑)、レポートをすすめました。
2つ目のレポートがもう少しで終わります。
明日はラストスパートですな(`・ω・´)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA