試験当日には「俺全然勉強してないんだよね~」という目の下真っ黒な奴がいる

コメントが全然つかない・゜・(/Д`)・゜・。
まぁ、してもらえるような記事を書いてないからかもねorz。
いっそのこと、自分でコメントしようかな(笑)。

今日の説明会、筆記試験と適性検査も一緒に行われたんですが、この筆記試験がとても不思議な内容でした。

私たち受験者は、旅行を終えて一時帰宅した大学生という視点で試験に臨みます。
その際パソコンのメールを確認し、届いていた9件のメール全てに45分間で返信をします。
ただ、大学生はその後すぐに旅行に出ないといけません。
また、時間の関連性などを考えて、うまく調整してメールを返さなければいけません。
とある要件のメールだけに予定を合わせると、他の要件のメールを見て「うわっ、この予定はここしかあかんのか…」という葛藤があり、とても大変な45分間でした。
この手の試験は、私たち学生にとってはとても新鮮であり、また面白かったです。
ただ、企業ではよく使われている試験方法なんだとか。
これからも、選考を兼ねている会社説明会ではこのような試験があるかもしれません。
楽しみですなぁ( ̄ー ̄)。

次の説明会は2月に入ってからです。
それまでは課題と戦い続けるとしますか(´・ω・`)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA