いざ、応援!!

さて、日曜に運動会を見に行ってきたと書きましたが、その詳細をお伝えしようと思います。

うちの妹は小学校6年生。つまり今年が小学校最後の運動会になります。
妹の「組み立てを見に来て」という発言と、また例の友達の妹も同い年ということで、10時半ぐらいからでしたが2人で見に行きました(双方の親はすでに見に行っていました)。

リレーや団体競技など、6学年がそれぞれ自分たちの競技をがんばっていましたが、5,6年生はそれ以外にも白線引きや競技の準備など、忙しかったみたいです。
私たちの妹もほとんど自分たちの椅子には座っていませんでした。

10時半からはほぼ全ての競技を見ていましたが、全体的に面白かったですよ。
1年の全力で元気いっぱいな玉入れとPTAの覇気のないセコさ満載の玉入れ。
4年生のかわいらしいリレーの後にみたため、めちゃめちゃ鬼気迫るものがあった6年生のリレー。
また、そのPTAの玉入れのコンセプトがライオンだったため、先生がライオンの被り物をしていたのを見たとき、5年生の子が叫んだ「し~んぱ~い ないさ~♪」(某吉本芸人)。
子供たちが座っている後ろで見ていると、ちょうど私の股の下にあった棒引きの棒を子供が持ち上げようとして、危うく大惨事(笑)。
競技をしている子供たちだけでなく、見ている私たちも十分楽しめました。

前日までの雨は、この日を快晴にするためだったのかもしれないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA