検定その1

さて、本日は「ビジネス能力検定」のため、バイトを休んだにもかかわらずバイトより早い時間から(笑)、天満橋まで行ってきました。

もともと2級のテキストを講義に合わせて買ったため、2級を狙えばよかったんですが、勉強する期間は十分あったのに、安全第一で3級にしてしまったんですよ。
とはいえほとんど勉強らしい勉強もせず、これで落ちてたら笑うしかないですよ。申し込みから期間は1ヶ月ぐらいあったんですから(^^;)。
まぁ、肝心の試験の出来はまずまずだったので、あとは8月末の合格通知を待つのみです。

今こうやって家でPCに向かい、記事を書いているわけですが、試験が終わったのが10時半ごろなのに、家に帰ってきたのが14時半ぐらいだったんですよ。
この4時間あまり何をしていたのか、話せば長くなるんですが…(じゃあいい?いやいや、そう言わずに。笑)。

まず、来週も梅田で検定があるので(こちらはExcel検定)、その下見をしようと、地下鉄で梅田駅まで行きました。場所を発見し、道を確認し終わったのが11時過ぎごろ。それでもまだ1時間ですよね。
次に、近くにあったジュンク堂書店に入り、あまりの広さに驚きながら、とりあえず碁の本を探すので10分ほど(笑)、適当に読んでいたので合計30分ほどかかりました。それでもまだ1時間半。
京阪電車の古川橋から電車に乗ってきたので、近くを歩けば京阪電車の駅に当たるだろうと出発したんですよ。歩くのはもともと嫌いではないので、まぁ町の景色でも見ながらゆっくりとなんて、そんなことを思っていたんですが…。
はい。案の定迷いました。地下鉄の駅は山ほど見つかるのに、京阪の駅がまったく見当たりません。地下鉄経由で京阪に乗ってもよかったんですが、お金がもったいないなぁと思っていたので、まぁそこは意地ですよ(笑)。
そこから携帯のGPS機能を使ったり、持ち前の方向感覚を活かして(迷っておいて言うのも変な話なんですが)、14時過ぎまで歩き続けた結果、ついに京橋駅を発見し、ようやく帰路についたわけです。

今振り返ると2時間半も歩いていたんですね。まぁ、運動不足の解消にはいい経験だったんじゃないですか(笑)。

コメントを残す