奇跡?

先ほど講義を受けてきたんですが、そこで朝からよくわからない事態が起きました。
その講義ではプリントをもらい、穴埋め形式で講義を進めていきます。そのプリントを配布する際、先生が机に置き、それを生徒が思い思いに持っていくという形で配布しております。
で、今日は両面印刷のA31枚と、片面印刷のA41枚の配布でした(合計5ページ分あることになります)。
そのプリントをとって席に着き、講義が始まりました。そこで自分のプリントを見てみると、A4の5ページ目と、A3の裏面の3ページ目が全く同じであることに気づきました(以下、図解です。笑)。
090513.jpg

最初は「修正箇所でもあったんかな?」と思ったんですが、講義でそんな面倒くさいことしないでしょうし、自分で比べてみても全く同じものでした。そこでようやく「あぁ、これミスプリントやわ」と気づいたんですよ。
ところが、同じようなやつがいるだろうと周りを見てみると、みんなちゃんとA4には5ページ目の印刷がされており、どうやら私だけがミスプリントを取ってしまったようなんです。仕方がないので、穴埋めに書くところをメモしておき、あとでプリントを交換しに行くことにしました。

そして講義が終わりました。さぁ取りに行こうとプリントのある机を見た時、1人の学生がそこへ向かって、プリントを交換していました。
…あぁ、君もか(笑)。
1人じゃなかったことがちょっと嬉しくもあり、少し残念でもあった、そんなお昼前の出来事でした(^^;)。

↓当サイトのドメインは以下で取得しました。

コメントを残す