仕事はフリー、ストレスもフリーな半年間を振り返る

今回は仕事の話です。

気づけばフリーランスになって半年が経ちました。
「意外となんとかなるもんだな」というのが正直な感想です。

私の場合、独立に際して行ったことは大きく6つでした。

  • エージェントと契約し、独立後の仕事を決める
  • 会計ソフトの利用開始
  • 開業届を出す(この時に屋号も決めました)
  • 保険・年金の切り替え
  • 独自ドメインの取得(Web・メールアドレスなど)
  • 名刺の作成

わからないことだらけでしたが、ネット社会のこのご時世、Google先生でいくらでも調べられました。
やってみると上記のような事務作業も結構楽しく、現状特にストレスなく続けられています。

エンジニアやデザイナーの方は、是非エージェントを利用することをおススメします。
面倒な営業・事務作業を代行してもらえ、案件もしっかり紹介いただけ、おまけに一定額の収入を確保できます。
会社員時代との大きな違いは、こちらに選択権があるということですね。
もちろん面談などがあるので希望が100%通るわけではありませんが、少なくとも事前に情報を得たうえで、こちらで選ぶことができるのは大きな魅力です。
Google先生に聞けばネット上でエントリーの受付を行っているところが多数ヒットしますので、ご興味ある方はぜひ調べてみてください。

以上、半年の振り返りでした。
今後も独立に際してやってきたことについては、ここで展開していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA