決して文句じゃないです(笑)

とある人に関して、ちょっと書きたいと思います。

そいつね、自分の世界しか信じないって言い方するんだよ。
だから、誰の話にもまず否定やそれに近いことから入るんだよね。

バイトしたら?→卒業するまでは親に養ってもらう義務が…
レポートを参考にしたいと言われ、少し見せる→没個性的な内容や…
映画を見たことない→人生損してる…
少しあげるとこんな感じです。

同調や賛同しろというわけじゃなく、少しはまわりの考えを受け入れるべき。
妥協とはいかないまでも、少しは丸くならないと、社会に出て絶対損するよね。
軽いノリで言ったことにも、理屈で返してくるもんだから、周りが冷めるんだよ。
いわゆる「お前空気読めよ」状態。
まぁ、本人は気づいていないんだろうし、自分が正しいって思ってるんだろうけど。

私の中学校からの友人にOというやつがいます。
こいつもだいぶ「空気読めよ」な時がありますが(笑)、こいつの場合はそれをイジられるし、本人もまわりもある程度ネタにしてるんですよ。
だからそいつ自身もまわりも結構面白かったりするんです。

でも、前述した人間はそれを言うのも疲れるんですよね。
価値観なんて違って当たり前。それをいちいち皮肉のように言うのは、まわりが不快なんですよ。
そういうことを突っ込んでみても、全然俺は悪くないって言い方するし。

まぁ、自分の世界と了見が狭いって、そのうち気づいてくれると良いんだけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA